《 博多山笠 》

 もうすぐ博多山笠の追い山!

 7月1日から、福岡市内のあちこちに豪華な飾り山が公開され、福岡天神から博多駅までの街は、山笠一色に染まっています。
 
 ご存知でしたか? 
 この博多山笠が静と動の融合の祭りということを(ここで「祭り」と言ってよいかわかりませんので、男のイベントでも言い直しておきます。) 

 あまり詳しくは知りませんが、15日の午前0時までは豪華絢爛(ごうかけんらん)の飾り山が飾られます。(静の山笠) 
e0177961_027973.jpg


 
その日の4時59分には追い山(櫛田神社から舁き山(かきやま)を担いで、市内を走る?)がスタートします。
 その舁き山は重量1トンもあり、それを男集が交代でオイサッ!オイサッ!と掛け声を出して担いでいきます。ときどき、勢い水をかけられさまは男のたくましさと緊張感が伝わってきます。(動の山笠)
e0177961_0233752.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 以前のブログで子どもたちに伝統を継承していくというような内容を書いたことがありますが、実はこの「追い山」は、5年連続で見に行っています。もちろん、子どもたちと一緒に、みんな甚平(じんべい)着てね。
朝は当然、午前3時過ぎに家を出ます。JRが特別山笠便を出していますので。

 5年前に初めて生で見て、男集の勇壮な姿と迫力で鳥肌が立ってしまい、それからずっと行っています。

 いや~、もうすぐですか? 今年はどうしようかなって迷っています。

 年だからね。朝も大変ですし。

 でも、毎年、見に行くと違う感動があるんですよね~。

 とりあえず、保留にさせてください。しかし、見られていない方は是非見てください。

 迫力満点ですから!

 
 p.s 追い山で担ぐ山笠は飾り山ではありません。私は5年前までは同じと思っていました。
                          

 
 
 
[PR]
by akashi-asunaro | 2010-07-10 01:07 | 日常の出来事 | Comments(0)