《 とことん夏セミナー② 》

 いや~、とうとう8月になってしまいました。

 今や、夏期セミナー真っ盛り!

 本館・別館とも朝からテンション高い小学生相手に四苦八苦。

 ある意味、パワーをもらいます。

 そういえば、つい2~3年前まではラジオ体操に参加していましたが、朝7時前から走り回っている子どもたちを見かけていましたね。もう、信じられない光景でした。

 中学生たちの暗記チェックテストも板についてきたようです。
 やっぱ、「夏期セミナーならではの賜物(たまもの)」を身につけてあげないとですね~。

 高校生の3年は、ようやく「火がついてきました!」。
 本館のライブ授業では、みんな予習をきちんとやってきています(アタリマエですかね)。
 別館では、新たに入塾者が増えてきてBBYの時間割りを作成しないといけなくなってきました。

e0177961_2347847.jpg

 最近の大学受験の志望校の件ですが、「何が何でも国公立大志望」という傾向が薄れてきているようです。

 当塾では、関西の「関関同立」(関西学院・関西・同志社・立命館)や首都圏の「MARCH」(明治・青山・立教・中央・法政)を目指す生徒が増加しています。今年も同志社大・立命館大・慶応大・法政大を目指す生徒がいます。

 ある高校の進路指導の先生の話では、中堅以下の国公立大に入学するよりか、有名私大に入学するほうが就職に有利!と話されていました。しかも入試科目も私大のほうが少ないですしね。

 その分、私の仕事(傾向と対策)も増えますが、ここはがんばってやらなきゃいけないと思っています。

 ★夏期セミナーもあと1週間で前半戦が終了し、8月10日~12日は過酷な勉強合宿が待っています。
 今年も「ちくしの進学教室(今井塾長)」と合同で参加させていただきます。あっちはレベルが高いですからね。いや~、今年は負けられません。

 まだまだ、これから!ですかね。

 がんばります。
 
 
 

 
[PR]
Commented by bokugayomu at 2010-08-03 15:24
生徒さん達にとって自分の秘めたる力に気づく夏になればいいですね!
私も高3の暑い夏にそれに気づいて一気に加速した記憶があります。
あの日の蝉の鳴き声と母が作ってくれたみかんジュースのグラスについてた水滴のきらめきは、今でも忘れられない思い出です。
その瞬間、頭の中で音がしましたからね!なんだか妙な音が!
と言うわけで、がんばれ!あすなろ生!(笑)
Commented by akashi-asunaro at 2010-08-07 12:59
西さん!その思い出は、鮮明に私にも浮かんできます。夏の暑さと水滴のまぶしさがすごく対照的にね。さすが詩人ですね。
by akashi-asunaro | 2010-08-02 23:52 | 日常の出来事 | Comments(2)