《 中3生対象高校説明会① ~筑紫台高校編 》


 昨日の10月7日、当塾のファーストコンタクトである中3生対象の高校説明会を開催しました。

e0177961_1537341.jpg


 第1回目は、太宰府の筑紫台高校。

 説明していただいた先生たちは、現在、脂がのっている特進コースの新鋭トリオ、永峯先生、池水先生そして前原先生の3人!

 会場入室から、波の中を泳ぐようなパフォーマンスで登場していただきました。(実は、大すべり!)

 さて、それからの盛り上がりは大丈夫か?と心配しましたが、永峯先生が「ボクはウエンツに似てる!って言われます」と、本人!波に乗っているつもりで口走ってしまい、もっとすべってしまいました。
 残念ながら、どうも彼だけがまだ波に乗っているつもりだったようです。

 ありがたいことに、最初のすべりと2回目の大すべりが逆に生徒たちに受けていたみたいですね。

 まあ、一種の「自虐ネタ」を披露してくださいました。

 筑紫台の特進の先生方のギャグは、そうなのかとある意味感心しました。生徒も大変だな(笑)!

 しか~し、会が終了して子どもたちは、「楽しかった!」「あんな感じで勉強するの?」「ウチの塾よりおもろい先生!」「筑紫台に専願しようかな。」「塾長の親父ギャグより、ウエンツのギャグのほうがましやん!」、おいおい。

 とにかく、筑紫台の先生方と生徒たちの距離がとても近く感じられ、子どもたちにとっては「目からうろこ」状態だったようです。

 ~ 筑紫台の3人の先生方、たいへんお疲れさまでした。 ~

 子どもたちにとって、とても楽しい時間と彼らに夢と勇気を与えていただいたような感じがしました。


 
e0177961_1614743.jpg


 これからも、他の高校の説明会を実施していく予定です。そうですね、あと4~5校ぐらいは。

 もちろん、授業始める40分前の0時限にですよ。


 最初は、 「どうなることやら」、と心配しましたが、筑紫台の先生方のお力添えもあって、おかげさまで大成功でした。ありがとうございました。


 とにかく、入試までの日々の中で、
                 勉強に対して、
                   合格に対して、
                     いや、彼ら自身の行動に対して、
        魂や感情を体中に感じながら努力してほしいと切に願っています。

 そのための説明会なのです。これが、子どもたちに伝わってほしいですね。

                                         以上

p.s 永峯先生!ギャグの研磨お願~い!CHIKUSHINO では、スベラ~ズですよ。え!3人トリオの名前が今、出来ました。「スベラーズ」どうでしょう?本当に、ありがとうございました。Mr.Yoshimura , don't feel too nervous . Just way you are or have your own way, which I think of the best for you. See you.





 
[PR]
by akashi-asunaro | 2010-10-08 17:13 | 日常の出来事 | Comments(0)