福岡県公立高校入試倍率 2011(平成23年度) 中間発表 

 平成23年度 福岡県公立高校一般入試志願状況 第5学区(一部の高校は掲載していません)   今回は中間発表で確定ではありません。

         志願者数/定員数   倍率(昨年倍率)

 筑紫丘    計 745/440   1.69(1.52)
       普通  657/400   1.64(1.47)
      理数   88/40    2.20(2.00)
 福岡中央    520/360   1.44(1.43) *昨年は定員400名
 春日       515/360   1.43(1.38)
 筑紫       561/400   1.40(1.21)
 筑紫中央    601/400   1.50(1.61)
 武蔵台      524/360   1.46(1.28)
 太宰府    計 436/360   1.21(1.31)
       普通 385/320   1.20(1.35)
       (英語)(43/40)   1.08(0.95)*普通科内、385名に含む
        芸術 51/40    1.28(1.00)     
         
     福岡県教育委員会 高校教育課 H23入試志願状況(2月23日付)
 上記以外の入試倍率は下の福岡県教育委員会の高校教育課へどうぞ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/uploaded/life/57/57393_8816825_misc.pdf

受験生たちが、待ちに待った公立高校の志願倍率!が発表されました。

 いや~、けっこう高いですよね。筑紫中央と太宰府の普通科以外はみんな上がっていました。
 この傾向は、あまり見たことがありません。おそらく、①各私立高校の「学力奨学生」になった受験生が多くいて、その影響で公立上位校を受験する。②私立専願合格者が昨年と比較して少ない。③やはり不況のため、「公立授業料の無償化」は魅力。などが考えられます。これは、あくまでも私個人の見解ですからね。
 
これは、当塾の生徒たちの多くが受験する公立高校のデータなので、もう少し踏み込んでお話しますね。
  上記の7つの高校の総志願者数と総定員数を計算してみました。すると、
総志願者数は3902名、総定員数は2680名となり、倍率を算出してみると1.46倍になりました。

 ちなみに、
福岡県の県立の全日制の志願者総数は30478名、その総定員数は23680名で倍率は1.29倍。市町(組合)立での全日制は、前者が3910名、後者は2560名でその倍率は1.53倍。
 このことから、福岡県公立高校の全日制の倍率を算出してみますと、34388/26240で1.31倍となりました。
 この5学区が1.46倍ですから、いかに高い倍率なのかが把握できると思います。

と、断言したかったのですが、な、なんともっと高い学区がありましたよ。

 それは、修猷館、城南、筑前高校がある第6学区です。その下のレベルが糸島、玄洋、早良高校と続くのですが、その3校は偏差値にいささか差がありますので、上位3校の修猷館(1.94)、城南(1.95)、筑前(1.40)の3校合計で倍率を算出してみますと、え~と1.76倍でした。なんか、かわいそうですね。(早良区:いちごゼミナールの木村塾長!がんばってください。)

ただし、今年は偏差値の高い高校がけっこう上がっているということが判明しました。

 おそらくですが、偏差値の高い公立高校(偏差値53以上)は、これからも倍率がけっこう高い数字で続くでしょう。なかでも偏差値の高い受験生(偏差値58以上)は、全員とは言えませんが、私立高校入試において、なんらかの学力特待を獲得しているか、大学合格の実績が良い私立高校に合格していると考えられます。そのため、公立を「強気で」受験できるわけです。また、逆に偏差値50未満の公立高校は入学しやすい低い倍率に移行していくことが考えられます。これもあくまでも、私個人の見解ですが、、、。

まあ、こんなに倍率の話を熱弁しても仕方ありませんよね。

 ~ この倍率を生徒一人ひとりが、どのように受け止めるか?~  ですからね。


 しかし、「倍率を気にするな!」と、各中学校で指導されていますが、それはどうでしょうか。

 この倍率は、倍率の上昇程度によって合格最低点(ボーダー)は確実に上がります。
 昨対の0.1~0.2ぐらいの上昇では、定かではありませんが、1.2から1.6などのように上がれば、合格点は上がると予想できます。

 今日2月23日から28日(月)正午までが、志望先変更受付期間です。

 これは、生徒一人ひとりに与えられた権利だと思います。周りの人の意見を聞きながら、しっかりと判断してください!
 信頼できる人や先生の意見は、すごくありがたいことです。

 決めたら、そのゴールに向かってまっしぐらに走ってください。現状よりも低い高校へ変更してもけっして楽勝ではありませんからね。気を抜かずに、、、ファイト。

                            以上

p.s 長文を読んでいただき、ありがとうございました。でも、公立高校へ合格した人だけが「授業料無償化」って、なんかヘンだと感じています。そう言えば最近、アクセスが多いみたいです。昨日は200近くありました。いつもありがとうございます。

 
 


 
[PR]
by akashi-asunaro | 2011-02-23 00:42 | 教育 | Comments(0)