《 徒然ダイアリー 122 》~ ハロウィン ~


e0177961_151654.jpg ハロウィン、あるいは、ハロウィーン(英: Halloween または Hallowe'en)とは、毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭のこと。もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事であったが、現代では特にアメリカ合衆国で民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっている。カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れては「トリック・オア・トリート(Trick or treat. 「お菓子をくれないと悪戯するよ」または「いたずらか、お菓子か」)」と唱える。家庭では、カボチャの菓子を作り、子供たちはもらったお菓子を持ち寄り、ハロウィン・パーティを開いたりする。お菓子がもらえなかった場合は報復の悪戯をしてもよい。
(Wikipediaより一部抜粋・編集)
e0177961_154942.jpg



 どうもこのハロウィンは、日本でも定着しつつあるようですね。

 うちのALTのクリスは毎年のようにこの時期は、子どもたちにお菓子を配っていましたが、今年は彼もやりたかったのでしょうか、変装してやって来てくれました。
e0177961_1114287.jpg


 何に変装したと思いますか?
 画像が見えにくくて残念ですが、Joker(ジョーカー)です。バットマンに出てくる悪者です。
 
 ということは、私がバットマンに変装すれば良かったのでしょうが、、、。
 おそらく変装したところ、
 コウモリでなくマントを羽織ったくまモンになっていたことでしょう(やせよう!)

 子どもたちの反応は良すぎて、大騒ぎでした。
 
e0177961_117154.jpg

 
e0177961_1173495.jpg

 上2枚の写真は中1.
e0177961_1183212.jpg

 これは中2の写真です。

 みんな楽しそうでしょう。
 いつもと違う瞳や笑顔を見ることができました。

 Thank you, Chris for coming in Halloween costume!
 I had a very good time with my students today.
Please give my best regards to your wife Norie.

 
塾は勉強するところですが、たまにはこんな刺激もいるな!と感じました。

 部活で疲れ、眠たい目を一生懸命開けながら授業を聞く。
 まあ、残念ながらずっと集中はできないでしょう。

 だから、先生がメリハリのある授業を!なんでしょうが、、、。
 それは、いつも、いつもずっとできるとは限りません。

 
 そういう意味で、

 年に1~2回のバカ騒ぎもありかもですね。授業進度に支障がない程度に。

 それでは、来年からうちの職員にやってもらいましょうかね?!

 みんなカツラがかぶりやすい人ばかりですから(汗!)

 
 みんな、がんばれ!

 
 
 
 
 
[PR]
by akashi-asunaro | 2016-10-25 01:38 | 思い出 | Comments(0)