《 徒然ダイアリー 123 》~ 甲子園球児 ~

 今年の甲子園、春の選抜高校野球を見られましたか?

 実は、元あすなろ生が今回出場していたんですよ!

 いや~、教え子が甲子園のうぐいす嬢のアナウンスで呼ばれ、
 バッターボックスに立ったときは、夢を見ているようで、またとても興奮しました。

 しかも、ベスト8まで勝ち進みました。大したものです。

 その元あすなろ生とは、東海大福岡の2年(新3年) 前原生弥くんです。
 彼は、春日野中出身です。私が担当した中2個別生から中3夏以降は本館一斉授業。

 
e0177961_19465016.jpg


 確か、福岡大大濠もベスト8でした。

 今回の春の選抜は、九州勢が強かったですよね。

 彼は昨日、福岡に帰って来てすぐに来塾してくれました。
 また、現あすなろ生に、力強い言葉を書き残してくれました。

 彼は寮生活でまた少ない休み(2日間?)の中、疲れているのに申し訳ないと
 感じましたが、会えてうれしかったです。

 職員みんなも喜びと興奮を感じていたようです。

 おかげで、なんかパワーをもらった感じがします。
 というのは、
 彼の体に、甲子園の雰囲気というか香りというか、
 そんな余韻がまだ残っている感じがしたからです。

 前原、ありがとう!

 次は、夏の甲子園です。

 一戦一戦、勝ち上がるのが大変でしょうが、また甲子園に戻ってきてほしいですね。

 最後に、

 早稲田実業と戦ったときの感想を聞くと、

 清宮くんは、体がとても大きくオーラを感じる。
 また彼の打ち上げたフライを取りそこなったのは、
 あんな高いフライを見たことも取ったこともなく、落下地点にはいたけど
 再度伸びて落ちてきたから取れなかった。やっぱり彼は別格です。
 と言っていました。

 以上

 みんな、がんばれ!

 
 
 
[PR]
by akashi-asunaro | 2017-03-31 20:30 | 日常の出来事 | Comments(0)