どうにか私立専願入試の結果が判明いたしました!

 あすなろ生は、全員合格でした。でかしたぞ!

 けっこう、危うい受験生が数名いましたからね。ふぅ~。

 
 東福岡高校 特進・普通進学 計4名 九州産業高校 機械 計2名 

 中村女子学園高校 進学 計1名   純真高校   進学 計1名

 精華女子高校 看護  計1名 

 筑紫台高校   
     アドバンス・特進・進学・コンピュータ・工業  計6名 

                           合計15名

  合格者の中には、特技や学力で奨学生になった生徒も多数います。

e0177961_412976.jpg


 ここ数年、うちの塾は私立専願が増えてきましたね。

 理由は、端的にいえば、公立より私立のほうが面倒見が良いということだと思います。
 また、学力奨学生を狙って入学すれば、公立のように無償かまたは1万円前後の月謝を払うことを考えれば、面倒見の良い私立を選ぶほうが得策ではないかという考えもあるからです。

 ただし、学力奨学生で入学すれば、公立高校のように、部活との両立は困難というデメリットはありますよ。

 うちの場合は、その点を生徒にきちんと説明して受験させています。

e0177961_4124685.jpg


 さて、つぎは2月1日の一般前期試験です。

 まだまだ、始まったばかりです。

 専願合格者は、まだまだベンキョウだぞ!

 一般前期受験者は、

      当たり前だけど、魂を入れて勉強だ!気合い、気合い、、、。

                   以上
 

p.s あすなろの専願入試合格者は、2月いっぱいまで通塾しますよ。そのため「専願クラス」を設置してます。
[PR]
by akashi-asunaro | 2013-01-25 01:13 | 教育 | Comments(0)

 「受験の神様」って存在すると思いますよ。



 え~っと、今しがた受験生が帰りました。信じられませんし、やってはいけないことでしたが。

 時計は、AM2:00。センター試験で、大失敗した高3男子。私大入試の願書提出の手伝いで。

 一緒に記入しながら、私の受験の失敗や気持ちの持ち方の話を聞かせました。

 そして、「明日から、やることいっぱいだ!」と言って帰ってくれました。
                                ふぅ~。

e0177961_226070.jpg

 
 今の私には、そんなことしかできませんでした。

e0177961_227675.jpg



 今日(昨日)は、私立高校の専願入試でした。

 「出来た!」という子もいれば、「難しかった~、、、。」と、へこむ子も。

 また、「面接で明るく元気に言えました。」、逆に「途中でセリフをわすれました。」と。

 このように受験後の感想はいろいろでしたが、まだまだ15歳の中3生。

 初対面のオトナ相手の面接は、緊張するのも当たりまえです。

           Don't worry.  

e0177961_2373584.jpg

 
 私が信じている「受験の神様」は、すべてを見ていらっしゃいます。

 受験生が入試まで生活してきたすべてを! だから、

 おそらく、がんばってきた子には「合格」が、

        がんばらなかった子には「それなりの結果」が、

           天から舞い降りてくるとおしゃっていました。


 残念ながら、その「沙汰」は我々教師や講師にも、、、。

 その沙汰は、我々が「一丸」となって努力したかどうか?だと。

 
 そして、その神様は、いつも同じことを、私たちにおっしゃいます。

  
e0177961_2404731.png


        ~ 受験 = 試練 ~ 
                   
                   ということを。
                             以上


 p.s もう入試が目白押しですね。
    受験生のみんな、親御さん、そして先生方、がんばりましょう!
[PR]
by akashi-asunaro | 2013-01-23 02:46 | Comments(0)

 現在、入試終わった生徒、もうすぐ入試を受ける生徒。また、不安で塾に状況把握を聞きに来られる親御さん。入塾の問い合わせ。うちが12月決算なので税務関係の書類作成の連絡!プラス月謝明細の作成。もちろん、質問対応や授業プリントの作成。〇×△♪◆□~。

 あ~もう、仕事MAXになっています。

 しかし、うちのおふくろがよく言っていた言葉、

 「忙しいのは、生きている証拠よ!」

        何の意味もない言葉ですが、何故か納得してしまいます。

   
 
e0177961_2233670.jpg

   日々の別館の状況。少しリニュアルして広くなりました。


 
e0177961_2235395.jpg

   個別ブースも1つ増設して4ブース。

 
 ◆冬期セミナーの最終日に受けさせた模試結果が届きました。

 私立対策がメインの冬セミ。公立対策の模試だったので、結果が最悪!

 彼らは、その結果をどう受け止めるか?それが問題です。

 ◆1月19日(土)は、自衛官試験(高等工科学校)を男子は受験させます。
  合格は偏差60以上だと、、、。
  そして22日(火)は私立専願入試。2月1日(金)は私立前期入試。
  おっと、19日は国公立大のセンター試験!も実施されます。

 ~ みんな、やるだけやったんだから大丈夫だ!
           しかし、まだ時間がある。最後まで粘れ!~

 ★こうやって、多忙なのは「生きている」っていう証拠なんですかね?やっぱり、、、。
  
 ★このように、「生きてる」って感じるのは、考えてみると、在塾生やその親御さんそして地域の皆さまのおかげなんだと痛感し、とても感謝しています! 彼女(おふくろ)は、そのことを言っていたのでしょうか?まさか!

 それなら、もっともっとがんばらないかんですな! よっし!

                       以上 

 

[PR]
by akashi-asunaro | 2013-01-17 02:45 | 自己啓発 | Comments(0)

≪ 2013年 開幕 ≫

 遅くなりすぎましたが、
 
e0177961_2347143.png


 2012年は、いや~、何かと色々ありました。

 そして、2013年の幕が開いてしまいました。

 
 冬期講習も今日で終了。これからは、一日一日を受験生たちと後悔しないように過ごしていくつもりです。
 
 そういえば、冬期講習中の英語の授業で、

  Everything starts by trying.(やってみないと、すべては始まらない。)     
         

    という文が出てきました。良い文でしょ!

 ですから今年は、この言葉をスローガンにしようと思います。

 この写真は、昨年12月の合格祈願の様子です。

e0177961_0253679.jpg


e0177961_0295983.jpg


 この子たちには、まだまだ伝えたいことがいっぱいあります。

 どうにかして、みんなの「思い」を叶えさせてあげたいです。

 まだまだ、我々の「がんばり」も足りません。がんばらな!


 
e0177961_0382275.jpg

 先日、ブロードバンド予備校(BBY)の英語講師の山本先生(上の写真)から
 
 
e0177961_0395171.jpg

 
 お守りをいただきました。

 山本先生!ありがとうございました。いつもお気遣い、ありがとうございます。
 早速、正面の壁に貼っています!

 これからの塾業界は、映像配信+デジタル化による学習と個別指導という形態が盛んになってきます。また、企業間の吸収・合併および提携も活発になるにつれて、「本来の塾スタイル」が希薄になっていく恐れがあります。そのため、規模の小さい個人塾は衰退していく傾向が多分にあります。

 そういう意味では、うちも個人塾ですから、他塾とは一線を画すような指導でがんばっていくつもりです。

 おそらく、2013年は、塾間の生き残りを懸けた「サバイバルゲーム」が一層激しくなっていくのではないか?と予想していますが。

 さ~て、あすなろの2013年4月は?

 来年度の計画も大切ですが、まずは入試、入試、入試そして全員合格が最優先必達事項です。

                             以上 
 
  
[PR]
by akashi-asunaro | 2013-01-08 01:17 | 教育 | Comments(3)