昨日は公立高校入試の合格発表でした。

 それを聞いてか、近くの桜の木の芽も少しずつ出てきました。

 しかし、中には「タイミング」を外してしまって、開花できない「つぼみ」もあることでしょう

 昨日の合否結果でも、受験中に、このつぼみのように「タイミング」を外してしまって、番号が載っていなかった生徒もいると思います。

 
e0177961_1842638.jpg


 今まで、一生懸命に努力してきました、お互いに!

 結果がどうであれ、その努力はきっと役に立つときが来ると信じています。

 これまで、このブログで「結果がどうであれ」と書いてきました。この表現は、一見、無責任に思われがちですが、そういう気持ちで書いているわけではありません。

 この日のために、我々は日々学習指導に全力を注いできました。

 しかし、15歳という年齢でしかも初めての入試

 このような一発勝負に対して、準備万端で送り出しても、結果が伴わないことがよくあります。

 そのため、このような表現で書いているわけです。


 うちの今年の合格状況は、公立私立高校総じて、
 
  第1志望校突破力は84%となりました。

  そして、受験生38名中、6名もの生徒が第1志望校に入学することができませんでした。


 その6名の生徒そして我々講師たちも、次のステップでこの教訓を活かさなければならないと感じています。

 ~ 努力は裏切らない。そして、夢は逃げない! ~

 
 春はもうそこまでやって来ています。
  みんな、それぞれの想いを抱いて新年度を迎えることでしょう。

  新年度も我々スタッフ一同、同じ気持ちで指導していくつもりです、全員合格のために。

 ~ 努力は裏切らない。そして、夢は逃げない!~
 
 以上 

 
 みんな、がんばれ!


 
[PR]
by akashi-asunaro | 2014-03-19 21:09 | 日常の出来事 | Comments(0)

 今日はあいにくの雨模様にもかかわらず、各地で中学校の卒業式が行われました。

 みんな!卒業おめでとう。


 長かったようで、短かった中学校生活。

 甘えん坊の小学から、いきなりの「自分でやれ!」の中学校生活。


 最初は誰もが戸惑ったでしょう!

 最初は何もかもが大きく見えたでしょう!

 でも、きちんと誰もがそれぞれの困難に乗り越えることができました。

 また、それに対しても、おめでとう!と褒めてあげたいです。


 私も今日は、息子の卒業式でした。

 先生方には、かなりご迷惑をおかけした生徒だったと思いますが、

 それでもしっかりと、そしてまっすぐにご指導していただきました。

 ありがとうございました。

 
 思い出に今日の一日の写真を掲載します。

 
e0177961_17554915.jpg

 【卒業式】 ~ 厳粛なムード ~

 
e0177961_17564374.jpg

 【クラスの黒板】 ~ 色鮮やかな文字が別れをいっそう引き立ててくれます ~

 
e0177961_1758274.jpg

 【最後の学活】 ~先生の涙~

 
e0177961_185151.jpg

 【小学校卒業】 ~ 何もかもが小さかった子 ~

 
e0177961_1893342.jpg

 【中学校卒業】 ~ 目下、身長と若さ、そして視力で負けています ~

 息子も3年間で、こんなにでっかくなりました。

  
 今日、中学校を卒業した15歳のみんなさんは、次は高校生になります。

 高校生活は、中学とは全くちがう生活を送るようになります。

 一言でいえば、「自分との戦いの日々」となるでしょう。


 公立高入試の合否はまだ判明していませんが、どちらにしても結果はしっかり受け止めて、新たなる高校で、みなさんの活躍を祈っています。

 
 最後に、中3生がいらっしゃる保護者のみなさまへ

 本日は、ご卒業おめでとうございました。

 また、この3年間、おつかれさまでした。

 これからの新たなる船出がまたご不安でしょうが、もうあと3年間!がんばってサポートしていきましょう。


 私もがんばります。

 以上

 みんな、がんばれ!

 
 

[PR]
by akashi-asunaro | 2014-03-13 20:33 | 日常の出来事 | Comments(2)

とうとう、この日を迎えてしまいました。

 去る3月9日(日)が、うちの塾の卒塾式でした。

 当あすなろ伸学舎は、2年前から卒塾式には「中学課程の修了書」を筒をつけて、一人ひとりの名前を読んで手渡しします。

 以下、その日の写真です。

e0177961_023180.jpg


e0177961_044073.jpg


e0177961_05838.jpg


e0177961_061070.jpg


e0177961_063932.jpg


e0177961_071097.jpg


 この14期生たちは、とてもこの塾が好きなようで、たぶん今までで通塾回数がいちばん多かった子どもたちだと思っています。

 また、心がとてもやわらかいせいか、センチメンタルになる子が多いと感じました。


 いよいよ、明日(今日)が入試ですが、伝えたいことは伝わっていると思います。

 ~ 合・不合を考えずに、普段の力を発揮すること ~

 もう、それだけです。

 今日、「最後の激励」をほしさに来た女の子に捧げた言葉があります。

 
 「 集中して、馬鹿になれ!結果にこだわるな。

 合・不合を考えずに、普段の力を発揮しなさい。

 みんなが緊張しているから、自分も緊張して当たり前。

 結果はどちらにしても、それは自分の人生。

 そして、その結果は自分のこれからの財産になる。 」

 以上

 みんな、がんばれ!


[PR]
by akashi-asunaro | 2014-03-11 00:33 | 思い出 | Comments(0)

平成26年度 福岡県公立高校一般入試志願状況 第5学区(普通進学のみ)  
    今回は確定版です。 
(数字がきちんと並んでいませんので、見にくいと思います。すいません!)
◆第5学区
       志願者数/定員数   倍率(昨年最終倍率) 2/26からの増減(内定者)
 筑紫丘    計 660/440   1.50(1.70)      ▲ 3(47)
       普通  579/400   1.45(1.57)     ▲ 3(40)
       理数   81/ 40   2.03(3.03)        0(7)
 福岡中央    533/360   1.48(1.55)      +3(46)          
 春日       628/440   1.43(1.27)     ▲26(57)
 筑紫       460/400   1.15(1.19)      +6(52)
 筑紫中央    546/400   1.37(1.59)     ▲ 1(41)
 武蔵台      566/400   1.42(1.35)     ▲ 2(49)
 柏陵       481/320   1.50(1.11)     + 9(49)
    (環境科学  47/ 40)  1.18(1.00)        0(10)   
 太宰府    計 349/400   0.87(1.00)     +12(61)
       普通 299/360   0.83(0.99)     +12(29)
       (英語)(20/40)   0.50(1.00)      ▲1( 7)
        芸術 50/40    1.25(1.08)       0(32)     
         
     福岡県教育委員会 高校教育課 H26入試志願状況(3月3日付)
 

e0177961_3314939.jpg


 ようやく、公立入試の志願倍率が確定いたしました。

 *寸評
 今回は春日▲26名の変更人数以外は、際立った変化は見られませんでした。また、その▲26名の志望校変更者の人数を追跡してみても、福岡中央+3、筑紫+6、合わせて+9となり、▲26名の埋め合わせの数字になりません。あとの17名の受験者は?
 おそらく、国立高専の合格や私立高へ変更したのでしょう!

 
e0177961_3325966.jpg


 残りあと1週間です、入試まで。

 みなさん、悔いが残らないように、全力を出し切りましょう!

 みんな、がんばれ!
        
[PR]
by akashi-asunaro | 2014-03-04 17:03 | 教育 | Comments(3)