e0177961_19594542.jpg


「地域の子どもたちの学力向上」に少しでも貢献していきたいと心底から思い、開塾して16年経ちました。

 また、この春日・大野城地域の皆さまのご支援もあり、無事にあすなろ伸学舎の第16期生も卒塾していきました。誠にありがとうございました。衷心から感謝いたします。

 さて、この度、ブログにて第16期生の入試結果を公表することにいたしました。
 実は公表すること自体避け続けてきました。その理由として、当塾は母集団が少なく、地域的にも狭い商圏での生徒募集をしているため、受験者に対して配慮をしてきたつもりでした。

 しかし、地域の方々に対して協力していただいている以上、報告義務もあるのかなと考え直し、地域の皆さまのお力と当塾そして親御さんのご協力での入試結果だ!と受け止めることにいたしました。

 今後は、こういう時期で判名しだい受験生に配慮した形で、公表していきます。

【高校入試】 第一志望合格率 37/44 84%!
筑紫丘    1名  
春日    4名  
筑紫    7名   
筑紫中央  1名
武蔵台   4名
柏陵    1名
太宰府   1名
筑陽学園  2名 (進学 1名 デザイン 1名)
九州産業 17名 (スーパー 3名 特進 6名 進学 7名 機械 1名)
筑紫台  14名 (アドバンス 5名 特進 1名 進学 4名 総合 2名
          工業 1名 コンピュータ 1名) 
東福岡   5名 (英数 1名 特進 2名 進学 2名 )
精華女子  1名 (看護 1名)
博多    1名 (看護 1名)
福工大城東 1名 (工業 1名)
海星女子  1名 (進学 1名)
創成館   1名 (進学 1名)

 結果を見られて、「公立合格が少ない!」と感じられた方も多いと思います。事実、公立受験者は塾生の約6割しかいないのが現状です。

 当塾あすなろ伸学舎という塾は、けっして「公立高校合格」にこだわらず、3年後の大学入試を見据えたうえで受験者が公立向きか私立向きかを考えて進路指導を行っています。そのため、塾生の約40%という高い割合で私立高校を専願で受験しているのが現状です。こういう指導をしていますので、私立高校での学力奨学生としての合格者も今年は16名(在塾生の36%)という高い割合になっています。
 手前味噌ながら、この指導で3年後の大学入試もしっかり良い結果を残せているようです。

 【大学入試】すべて現役合格です。
九州大学    3名
熊本大学    1名
福岡女子大   1名
水産大学    1名
東京理科大   1名
立命館大    1名
西南学院大   4名
立命館大APU 1名
専修大     1名
東海大     1名
福岡大学    6名
国際医療福祉大 1名
久留米大    3名
九州産業大   1名
筑紫女学園大  4名
福岡女学院大  5名
九州女子大   1名
 
 

高3生は約20名の在籍で、その約7割が中3からの持ち上がりです。
今年も私立・公立での逆転劇がけっこうありました。

おそらく、近隣他塾では大学入試の合格実績をここまで出しているのは、そう多くはないと感じています。

 しかし、こんなに自負したところで100%の合格率ではありません。我々受験サポート組として、反省すべき点はたくさんあると感じています。

 新高校1年および新大学1年のみんなは4月から新たなる学校生活が始まります。

 合格者そして志望校に入学できなかった人も、新しい環境でまた自分を信じて学習生活を送っていってくださいね。
 行き場所が決まったら、合格・不合格の思いは、時とともに風化していきます。
 とにかく3年後あるいは4年後を念頭にいれて、日々がんばってください。

 最後に、
 生徒や保護者からのメールで多かった言葉が、

 「もっと早く勉強しておけば、、、、」
 「もっと早く本気モードになっておけば、、、」
 「もっと早くあすなろで勉強しておけば、、、」
                        でした。

 以上 

 みんな、がんばれ!





 

  
[PR]
by akashi-asunaro | 2016-03-19 01:23 | 教育 | Comments(0)