タグ:思い出 ( 56 ) タグの人気記事

 今年の甲子園、春の選抜高校野球を見られましたか?

 実は、元あすなろ生が今回出場していたんですよ!

 いや~、教え子が甲子園のうぐいす嬢のアナウンスで呼ばれ、
 バッターボックスに立ったときは、夢を見ているようで、またとても興奮しました。

 しかも、ベスト8まで勝ち進みました。大したものです。

 その元あすなろ生とは、東海大福岡の2年(新3年) 前原生弥くんです。
 彼は、春日野中出身です。私が担当した中2個別生から中3夏以降は本館一斉授業。

 
e0177961_19465016.jpg


 確か、福岡大大濠もベスト8でした。

 今回の春の選抜は、九州勢が強かったですよね。

 彼は昨日、福岡に帰って来てすぐに来塾してくれました。
 また、現あすなろ生に、力強い言葉を書き残してくれました。

 彼は寮生活でまた少ない休み(2日間?)の中、疲れているのに申し訳ないと
 感じましたが、会えてうれしかったです。

 職員みんなも喜びと興奮を感じていたようです。

 おかげで、なんかパワーをもらった感じがします。
 というのは、
 彼の体に、甲子園の雰囲気というか香りというか、
 そんな余韻がまだ残っている感じがしたからです。

 前原、ありがとう!

 次は、夏の甲子園です。

 一戦一戦、勝ち上がるのが大変でしょうが、また甲子園に戻ってきてほしいですね。

 最後に、

 早稲田実業と戦ったときの感想を聞くと、

 清宮くんは、体がとても大きくオーラを感じる。
 また彼の打ち上げたフライを取りそこなったのは、
 あんな高いフライを見たことも取ったこともなく、落下地点にはいたけど
 再度伸びて落ちてきたから取れなかった。やっぱり彼は別格です。
 と言っていました。

 以上

 みんな、がんばれ!

 
 
 
[PR]
by akashi-asunaro | 2017-03-31 20:30 | 日常の出来事 | Comments(0)

「地域の子どもたちの学力向上」に少しでも貢献していきたいと心底から思い、開塾して17年経ちました。

 また、この春日・大野城地域の皆さまのご支援もあり、無事にあすなろ伸学舎の第17期生も卒塾していきました。誠にありがとうございました。衷心から感謝いたします。

 現時点で2017年の中3および高3生の合格実績を公表いたします。
 
【高校入試】 第一志望合格率 26/35 74%!
筑紫丘   2名  
春日    1名  
筑紫    4名   
筑紫中央  2名
武蔵台   5名
柏陵    1名
太宰府   1名
福岡農業  2名

東明館   2名
東福岡   5名 (英数 1名 特進 1名 進学 3名 )
福岡女学院 1名 (進学 1名)
筑陽学園  5名(S特進(選抜含む)4名 特進1名 )
九州産業  8名( 特進 2名 進学 5名 機械 1名)
筑紫台  12名 (アドバンス 3名 特進 3名 進学 1名 総合 1名
          工業 3名 コンピュータビジネス 1名) 
海星女子  1名 (特進 1名)
純真    2名 (進学 2名)
福岡女子商 1名 (進学 1名)

e0177961_18123887.jpg

 
◆結果を見られて、「公立合格が少ない!」と感じられた方も多いと思います。
 あすなろ伸学舎という塾は、けっして「公立高校合格」にこだわらず、3年後の大学入試を見据えたうえで受験者が公立向きか私立向きかを考えて進路指導を行っています。

 *そもそも、「公立向きか私立向きか?」とは、自分できちんと勉強できる生徒が「公立向き」で、それができない生徒が「私立向き」という考え方。もちろん、勉強と部活の両立がきちんとできることも「公立向き」となります。
 そのため、当塾では私立専願受験者も少なくなく、毎年高い割合で受験しています。こういう指導をしていますので、私立高校での学力奨学生としての合格者も今年は14名(在塾生の40%)という高い割合になっています。

ただ、この業界が合格率に固執していますので、うちの塾もその風潮に煽(あお)られています。
うちの塾は、合格率にはそこまでこだわりがありません。また、トップそして準トップ校だけの合格にはこだわっていません。塾生一人ひとりがご家族のたいせつなお子様だからです。
 どこを受験しようとも受験生それぞれに、それぞれの学力に相当する負荷がかかっていると考えています。だから、「合格」という言葉を聞いただけでうれしくなります。
 また、「ハードルが高いけどチャレンジしてみる」という場合もあります。
 今年がそんな年でした。
 ですから、こどもたちのチャレンジ精神を見せつけられお互いに切磋琢磨しながら入試までがんばってきました。 
 塾生のみんな、よく努力してきました。
      また おつかれさまでした!
 

e0177961_18133077.jpg


 【大学入試】すべて現役合格です。
九州大学    1名
長崎大学    1名
福岡女子大   1名
佐賀大学    1名

西南学院大   10名
福岡大学    11名
創価大     1名
中村学園大   1名
国際医療福祉大 2名
久留米大    3名
九州産業大   3名
筑紫女学園大  2名
福岡女学院大  1名
西九州大    1名
白百合女子大  1名
聖マリア看護大学1名
福岡女学院看護大1名
福岡看護大   1名
              2017年 3月15日判明分

 新高校1年および新大学1年のみんなは4月から新たなる学校生活が始まります。

 合格者そして志望校に入学できなかった人も、新しい環境でまた自分を信じて学習生活を送っていってくださいね。
 行き場所が決まったら、合格・不合格の思いは、時とともに風化していきます。
 とにかく3年後あるいは4年後を念頭にいれて、日々がんばってください。

 
 以上 

 みんな、がんばれ!


[PR]
by akashi-asunaro | 2017-03-15 18:13 | 日常の出来事 | Comments(0)

e0177961_19594542.jpg


「地域の子どもたちの学力向上」に少しでも貢献していきたいと心底から思い、開塾して16年経ちました。

 また、この春日・大野城地域の皆さまのご支援もあり、無事にあすなろ伸学舎の第16期生も卒塾していきました。誠にありがとうございました。衷心から感謝いたします。

 さて、この度、ブログにて第16期生の入試結果を公表することにいたしました。
 実は公表すること自体避け続けてきました。その理由として、当塾は母集団が少なく、地域的にも狭い商圏での生徒募集をしているため、受験者に対して配慮をしてきたつもりでした。

 しかし、地域の方々に対して協力していただいている以上、報告義務もあるのかなと考え直し、地域の皆さまのお力と当塾そして親御さんのご協力での入試結果だ!と受け止めることにいたしました。

 今後は、こういう時期で判名しだい受験生に配慮した形で、公表していきます。

【高校入試】 第一志望合格率 37/44 84%!
筑紫丘    1名  
春日    4名  
筑紫    7名   
筑紫中央  1名
武蔵台   4名
柏陵    1名
太宰府   1名
筑陽学園  2名 (進学 1名 デザイン 1名)
九州産業 17名 (スーパー 3名 特進 6名 進学 7名 機械 1名)
筑紫台  14名 (アドバンス 5名 特進 1名 進学 4名 総合 2名
          工業 1名 コンピュータ 1名) 
東福岡   5名 (英数 1名 特進 2名 進学 2名 )
精華女子  1名 (看護 1名)
博多    1名 (看護 1名)
福工大城東 1名 (工業 1名)
海星女子  1名 (進学 1名)
創成館   1名 (進学 1名)

 結果を見られて、「公立合格が少ない!」と感じられた方も多いと思います。事実、公立受験者は塾生の約6割しかいないのが現状です。

 当塾あすなろ伸学舎という塾は、けっして「公立高校合格」にこだわらず、3年後の大学入試を見据えたうえで受験者が公立向きか私立向きかを考えて進路指導を行っています。そのため、塾生の約40%という高い割合で私立高校を専願で受験しているのが現状です。こういう指導をしていますので、私立高校での学力奨学生としての合格者も今年は16名(在塾生の36%)という高い割合になっています。
 手前味噌ながら、この指導で3年後の大学入試もしっかり良い結果を残せているようです。

 【大学入試】すべて現役合格です。
九州大学    3名
熊本大学    1名
福岡女子大   1名
水産大学    1名
東京理科大   1名
立命館大    1名
西南学院大   4名
立命館大APU 1名
専修大     1名
東海大     1名
福岡大学    6名
国際医療福祉大 1名
久留米大    3名
九州産業大   1名
筑紫女学園大  4名
福岡女学院大  5名
九州女子大   1名
 
 

高3生は約20名の在籍で、その約7割が中3からの持ち上がりです。
今年も私立・公立での逆転劇がけっこうありました。

おそらく、近隣他塾では大学入試の合格実績をここまで出しているのは、そう多くはないと感じています。

 しかし、こんなに自負したところで100%の合格率ではありません。我々受験サポート組として、反省すべき点はたくさんあると感じています。

 新高校1年および新大学1年のみんなは4月から新たなる学校生活が始まります。

 合格者そして志望校に入学できなかった人も、新しい環境でまた自分を信じて学習生活を送っていってくださいね。
 行き場所が決まったら、合格・不合格の思いは、時とともに風化していきます。
 とにかく3年後あるいは4年後を念頭にいれて、日々がんばってください。

 最後に、
 生徒や保護者からのメールで多かった言葉が、

 「もっと早く勉強しておけば、、、、」
 「もっと早く本気モードになっておけば、、、」
 「もっと早くあすなろで勉強しておけば、、、」
                        でした。

 以上 

 みんな、がんばれ!





 

  
[PR]
by akashi-asunaro | 2016-03-19 01:23 | 教育 | Comments(0)

 もうすぐ2015年の2学期の指導(営業)が終わろうとしています。

 とは言っても、高3受験生の中には「そんなのどうでもいい!ずっと塾を開けてくれ!」なんていう生徒もいます。恐ろしい~。すいませんが、その答えには「ノー」です。やはり、無理のようで、大手百貨店でも正月元旦は閉店のところが出てくるぐらいの世の中になってきたようです。

 うちの中3および高3受験生は、毎年のようによ~く勉強します。ホントは、全員です!と言いたいぐらいですが、そうとはいかないようです。難しいです、そこんところが、、、。

 
e0177961_18161966.jpg

   
 あすなろにとっての2015年は、例年と変わらず一生懸命に指導した一年でした。
 
 どうにか、無事に年が越せるようです。

 これも、やはり在塾生や保護者様、また地域の皆さま、塾仲間そしてあすなろの関係していただいている各学校および業者の方々のおかげだと思い、とても感謝しています。

 
e0177961_18215340.jpg


 
e0177961_1822243.jpg


 
e0177961_1823953.jpg


 
e0177961_18233511.jpg


 来年の2016年が、あすなろにとって、とても大変そうになりますが、

 生徒指導に、地域学力向上に、一生懸命に頑張っていきます。

 来年もあすなろ伸学舎ともども、よろしくお願いいたします!

 みんな、がんばれ!

 
 2015年 12月30日 あすなろ伸学舎 塾長 赤司 穣
 
p.s 写真は12月上旬に家族で行った糸島の桜井神社です。

[PR]
by akashi-asunaro | 2015-12-30 18:31 | 日常の出来事 | Comments(0)

《 社章or 舎章 》

e0177961_17514584.jpg

 またまた久々のブログ更新です。

 生徒たちには、さぼっているように見えるようですが、、、(汗!)。

 意外としっかりやっているのですよ、これでも。

 
e0177961_17504728.jpg


 さて、今回は「社章or 舎章」どっちにしても、そんなものを作りました。

 え~、「それ自体がさぼっている!」と言われるかもしれませんが、、、。

 でも、ずっと前から考えていました。

 
 
e0177961_17223550.jpg


 
e0177961_1723517.jpg
 

 どうですか?

 木作りの舎章(社章)っす。

 かわいいでしょ!

 でも、本当のあすなろの木は広葉樹ではなく針葉樹なんですよね。

 でもでも、もう16年近くやっているから、このマークで作成していただきました。

 裏が安全ピンと突き刺すピンタイプの2種類をね!

 制作依頼したところは、熊本の玉名にある
「雑貨・木のおもちゃスタジオ NAME LESS」さん。
 
http://name-less.com/wordpress/?author=1
 

阿部さん、すばらしいバッチ!ありがとうございました。また、むちゃな注文してすいませんでした。

出来上がりに、けっこう満足しています。

 また、書きます!

以上

 
みんな、がんばれ!
 
 



[PR]
by akashi-asunaro | 2014-12-10 17:58 | 日常の出来事 | Comments(0)

 昨日は公立高校入試の合格発表でした。

 それを聞いてか、近くの桜の木の芽も少しずつ出てきました。

 しかし、中には「タイミング」を外してしまって、開花できない「つぼみ」もあることでしょう

 昨日の合否結果でも、受験中に、このつぼみのように「タイミング」を外してしまって、番号が載っていなかった生徒もいると思います。

 
e0177961_1842638.jpg


 今まで、一生懸命に努力してきました、お互いに!

 結果がどうであれ、その努力はきっと役に立つときが来ると信じています。

 これまで、このブログで「結果がどうであれ」と書いてきました。この表現は、一見、無責任に思われがちですが、そういう気持ちで書いているわけではありません。

 この日のために、我々は日々学習指導に全力を注いできました。

 しかし、15歳という年齢でしかも初めての入試

 このような一発勝負に対して、準備万端で送り出しても、結果が伴わないことがよくあります。

 そのため、このような表現で書いているわけです。


 うちの今年の合格状況は、公立私立高校総じて、
 
  第1志望校突破力は84%となりました。

  そして、受験生38名中、6名もの生徒が第1志望校に入学することができませんでした。


 その6名の生徒そして我々講師たちも、次のステップでこの教訓を活かさなければならないと感じています。

 ~ 努力は裏切らない。そして、夢は逃げない! ~

 
 春はもうそこまでやって来ています。
  みんな、それぞれの想いを抱いて新年度を迎えることでしょう。

  新年度も我々スタッフ一同、同じ気持ちで指導していくつもりです、全員合格のために。

 ~ 努力は裏切らない。そして、夢は逃げない!~
 
 以上 

 
 みんな、がんばれ!


 
[PR]
by akashi-asunaro | 2014-03-19 21:09 | 日常の出来事 | Comments(0)

 今日はあいにくの雨模様にもかかわらず、各地で中学校の卒業式が行われました。

 みんな!卒業おめでとう。


 長かったようで、短かった中学校生活。

 甘えん坊の小学から、いきなりの「自分でやれ!」の中学校生活。


 最初は誰もが戸惑ったでしょう!

 最初は何もかもが大きく見えたでしょう!

 でも、きちんと誰もがそれぞれの困難に乗り越えることができました。

 また、それに対しても、おめでとう!と褒めてあげたいです。


 私も今日は、息子の卒業式でした。

 先生方には、かなりご迷惑をおかけした生徒だったと思いますが、

 それでもしっかりと、そしてまっすぐにご指導していただきました。

 ありがとうございました。

 
 思い出に今日の一日の写真を掲載します。

 
e0177961_17554915.jpg

 【卒業式】 ~ 厳粛なムード ~

 
e0177961_17564374.jpg

 【クラスの黒板】 ~ 色鮮やかな文字が別れをいっそう引き立ててくれます ~

 
e0177961_1758274.jpg

 【最後の学活】 ~先生の涙~

 
e0177961_185151.jpg

 【小学校卒業】 ~ 何もかもが小さかった子 ~

 
e0177961_1893342.jpg

 【中学校卒業】 ~ 目下、身長と若さ、そして視力で負けています ~

 息子も3年間で、こんなにでっかくなりました。

  
 今日、中学校を卒業した15歳のみんなさんは、次は高校生になります。

 高校生活は、中学とは全くちがう生活を送るようになります。

 一言でいえば、「自分との戦いの日々」となるでしょう。


 公立高入試の合否はまだ判明していませんが、どちらにしても結果はしっかり受け止めて、新たなる高校で、みなさんの活躍を祈っています。

 
 最後に、中3生がいらっしゃる保護者のみなさまへ

 本日は、ご卒業おめでとうございました。

 また、この3年間、おつかれさまでした。

 これからの新たなる船出がまたご不安でしょうが、もうあと3年間!がんばってサポートしていきましょう。


 私もがんばります。

 以上

 みんな、がんばれ!

 
 

[PR]
by akashi-asunaro | 2014-03-13 20:33 | 日常の出来事 | Comments(2)

とうとう、この日を迎えてしまいました。

 去る3月9日(日)が、うちの塾の卒塾式でした。

 当あすなろ伸学舎は、2年前から卒塾式には「中学課程の修了書」を筒をつけて、一人ひとりの名前を読んで手渡しします。

 以下、その日の写真です。

e0177961_023180.jpg


e0177961_044073.jpg


e0177961_05838.jpg


e0177961_061070.jpg


e0177961_063932.jpg


e0177961_071097.jpg


 この14期生たちは、とてもこの塾が好きなようで、たぶん今までで通塾回数がいちばん多かった子どもたちだと思っています。

 また、心がとてもやわらかいせいか、センチメンタルになる子が多いと感じました。


 いよいよ、明日(今日)が入試ですが、伝えたいことは伝わっていると思います。

 ~ 合・不合を考えずに、普段の力を発揮すること ~

 もう、それだけです。

 今日、「最後の激励」をほしさに来た女の子に捧げた言葉があります。

 
 「 集中して、馬鹿になれ!結果にこだわるな。

 合・不合を考えずに、普段の力を発揮しなさい。

 みんなが緊張しているから、自分も緊張して当たり前。

 結果はどちらにしても、それは自分の人生。

 そして、その結果は自分のこれからの財産になる。 」

 以上

 みんな、がんばれ!


[PR]
by akashi-asunaro | 2014-03-11 00:33 | 思い出 | Comments(0)

 2学期がすでに始まってしまいました。

 けっこう仕事が盛りだくさんの学期に突入です。

 各学年の指導計画や雰囲気づくりを、目下、あれやこれやと思案中です。

 そう言えば、「塾の雰囲気」

         塾の商品の一つと昨日の朝礼で言いました。

 特に、中3や高3受験生は緊張感を持ち、且つ、自分に自信をもって

          入試まで緊張感を持続してほしいものです。


e0177961_1712965.jpg

 
 話題は変わって、

 今日、お葬式に出席しました。

 故人は、とてもやさしいおばあちゃんでした。

 手先が器用で、また三味線もひいていたそうです。

 子どもたちや孫そして親族、知人の方までもが号泣でした。

 おばあちゃんの人柄が、その様子からも伝わってきました。

 
e0177961_1722566.jpg


 私もみなさんも同様に、年をとっていきます。必然的に。

 
 父が亡くなってからの、この6年間。

 こんなお葬式が6回ほど、毎年一人の計算でお別れをしてきました。

 おじさん、おばさん、おじいちゃん、おばあちゃんと、、、。


 最近読んだ本の巻末に、このようなことが書いてありました。

 
 「あなたが虚しく生きた今日は、

       昨日亡くなった人があれほど生きたいと願った明日。」



 切実に、そんな思いを今日は全身で感じました。


 生きていることに感謝をしつつ、
   
        後悔しない日々を過ごそう!


 
 改めて、肝にそう銘じました。

                  合掌


 みんな、がんばれ!

 


   

 
[PR]
by akashi-asunaro | 2013-09-06 17:12 | こころ | Comments(0)

久しぶりの更新です。

言い訳ですが、夏期セミナー中は、とんでもない授業コマ数のため更新ができませんでした。

そうこうしているうちに、とうとう夏期セミナー終講日になってしまいました。

それで、毎年恒例の中3合宿とボウリング大会の写真だけでも掲載いたします。


【中3勉強合宿】
≪あすなろ 伊藤先生≫
e0177961_325162.jpg

≪ちくしの 今井塾長≫
e0177961_3273063.jpg

≪あすなろ 渡部先生≫
e0177961_3281099.jpg

≪ちくしの 甘田先生≫
e0177961_3284134.jpg

≪以下 ファイナルテスト前の自学風景≫
e0177961_3301616.jpg

e0177961_3303931.jpg

e0177961_331418.jpg

e0177961_338369.jpg

e0177961_3365566.jpg


≪以下 ファイナルテスト≫ 「始め!」の合図でシャーペンの走る音が凄いです。
e0177961_3315710.jpg

e0177961_3322355.jpg


≪達筆の今井塾長!≫ 優秀者への色紙プレゼントです。今井先生、ありがとうございます。
e0177961_3344158.jpg


≪飯・めし・飯・めし!です≫ このときばかりは、はじけるばかりの笑顔っス!
e0177961_335771.jpg

e0177961_3394125.jpg

e0177961_340398.jpg


【ボウリング大会】
≪決戦前の練習ボウル≫ 
e0177961_343114.jpg

≪以下 ゲーム中≫ 
e0177961_3435086.jpg

e0177961_344296.jpg

≪ 性格が曲がっている人は、ボールも曲がる?≫
e0177961_3453998.jpg

≪ みんな、いい笑顔です! ≫ いつでも明るくいきましょう!
e0177961_346840.jpg

≪ 彼、やらかしたみたいです。≫
e0177961_3463911.jpg

e0177961_3473846.jpg

e0177961_3481820.jpg


 以上です。
 
 年をとってきたせいか、今年は毎日がとてもハードに感じました。
 
 逆に、子どもたちは、元気よく、愚痴も言わずがんばってくれました。

 また、今年から始めた「毎日のチェックテスト」もがんばってくれました。

 おっと、高齢化がすすむ、うちの職員もがんばってくれました。

 おつかれさん!

 さて、9月2日から、多忙な2学期が開幕します!

 また、気合いをいれて、がんばっていきます。

 最後に、

 この夏期から別館の個別指導部門の生徒が増え、またほぼ100%の2学期継続になりましたので、残席のこりわずかとなりました。また、別館でのBBYおよび自習生の残席も残りわずかとなりました。
 
ご入塾を検討されている方は、お早めにお問い合わせください。

 


 みんな、がんばれ!

 p.s ちくしの進学教室の今井塾長をはじめ、職員のみなさま!合宿では、お世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。何もできず、いつもすいません。

 
[PR]
by akashi-asunaro | 2013-08-29 02:20 | 日常の出来事 | Comments(2)