《 過程 》

    だれにでも 成功するとき 

    あるいは 失敗するときがある

    そして ひとは 結果を評価したがる

    しかし 結果が問題ではない

    問題なのは それまでの過程である
e0177961_0533425.jpg
              一生懸命に 努力して

              その結果が たとえ失敗だったとしても

              その努力は

              いつか 報われるだろう

              その努力は

              いつも 誰かが みているから


 *今回は前回の 《 あすなろの木々たちへ 》 の詩が好評だったので、
  あすなろHPにも掲載している 《過程》 を、ちょっとだけ修正してブログ
  に載せてみました。すでにご存知の方もた~くさんいることでしょう!
   
   残り2~3ヶ月で受験を迎える子どもたちは、これからが勝負なので
   す。
   だから、このブログをよく見てくださっている塾の先生や色々な私立高
   校の先生たち、そしてあすなろのお父さんお母さんなどに、再度この詩
   を読んでもらい、がんばっている受験生にエールを送ってほしいという
   願いで、今回!載せました。

   前回の 《あすなろの木々たちへ》 は、この詩の発展編みたいなもの
   です。
   日々、あすなろのスタッフは、この「過程」をふまえて学習指導をしてい
   ます。結果が今一歩でも、努力していた子は褒めています。そして、
   そんな子は、必ず、その次で精神的に、学力的に向上しています。
   やはり「厳しさ」に耐えて、「年輪」をつけたからでしょう。
          
   以前、この詩を塾チラシに掲載したところ、塾生から
  「先生の詩が、うちのトイレに貼ってあった!」と言われたことがありまし
  た。「トイレ?まあ、いいっか、家族みんな見てくれているし。」と思ったも
  のです。しかし、わたしはこの詩をとても気に入っています。自画自賛
  と思われても仕方がないかもしれませんね。
  次回は、この詩ができた「経緯」を書こうと思います。
  
   p.s 最近、見てくださっている人が多いのでしょう。このブログへのアクセス
   件数が増えてきています。いつも、ご覧いただきありがとうございます。
              
    
[PR]
Commented by 西 at 2009-11-12 18:41 x
覚えなきゃいけないことはトイレに貼る!
これは私の実家でも鉄則でしたよ(笑)
で、今、我が家のトイレにも漢字の一覧表が貼ってあります(笑)
ところで、「過程」の詩ができたいきさつが記事になるのを、楽しみにしてますね。
by akashi-asunaro | 2009-11-09 23:39 | Comments(1)