《 母親の試練 》

 中3生の来年受験のための3者面談がひと段落つきました。ふう~。

 涙あり笑いあり、そして真剣さながらの面談でした。

 母親のみなさんは、我が子のために真剣そのものでした。

 みなさんのお持ちの「不安」をどれだけ「安心」に変えることができたのだろうかと思っています。しかし、「安心」という気持ちは合格が決定するまで払拭できませんよね。またそれが「入学試験」というものかもしれません。

 3者面談をとおして、もらい泣きをしそうになったこともありました。

 一生懸命に学習している我が子。毎日毎日、塾や家で勉強をしている子。しかし、結果が伴わない。そんな時、やさしい言葉ではなく厳しい言葉をつい発してしまう。分かっているけど、子どものためと思って叱ってしまう母親。そんなお母さんもご自分と戦っていらっしゃいます。

 そんなお母さんが、先日のわたしとの面談で涙されました。

 ~ お子さんは努力されていますよ。でも結果が伴わないですね。そんなお子さんでも、お母さんのお子さんです。歯がゆいでしょうが、きっと努力は実ります。一緒にがんばりましょう! ~

            この言葉で涙されました。

 「受験」はその子に与えられた一つの試練。

 なにもその受験生一人だけの試練だけではなく、その子のまわりの人たち特に親たちにも試される試練かもしれません。

 最後に、こういう時期にいつも思い出す詩を再掲載します。少し改訂しました。

 
 受験生だけでなく子を持つ保護者や親御さんたちは、「あのときの瞬間」を再度思い起こしてみてはいかがでしょうか?まあ、釈迦に説法ですいませんが、、、。

  ~ 産声をエールにかえて part 2  ~

あなたの

大きな産声 
       それは わたしたちに 生きる勇気を与えてくれた
大きな産声
       それは わたしたちに 夢や希望を与えてくれた
大きな産声
       それは わたしたちを 前へ前へと支えてくれた

e0177961_1720469.jpg


 今 あなたも 途絶えることがない川の流れのよう 

 時には よどみ 
 時には はげしく 
 時には 枯れそうに
 また時には めだかが群れをなし 
 そして時には 花や新緑の葉を浮かべる

でも その流れは あなたが決めた流れ あなた自身のもの

e0177961_17211799.jpg


 これから

 時には悩んでもいい 
              わたしたちも いっしょに悩むから
 時には悲しんでもいい 
              わたしたちも いっしょに悲しむから
 時には喜んでもいい
              わたしたちも いっしょに喜ぶから

でも その流れは あなたが決めた流れ あなた自身のもの

e0177961_17223645.jpg


今度は わたしたちの  
 
大きなエール 
        それで あなたに 生きる勇気を与えます
大きなエール
        それで あなたに 夢や希望を与えます
大きなエール
        それで あなたを 前へ前へと支えていきます 

 大きな産声を 大きなエールで いつまでも わが子よ 



p.s 「子どもが生まれる!」
   それは我々にとってビッグニュースだったと思います。はじめて「親になる喜び」。それはイコール、その瞬間から「その子のためなら」と誓ったはずです。我が子から夢や希望をもらい、我が子の存在によって励まされたりもしました。これからは、わたしたちが子どもを応援する番ですよね。大変ですが、保護者のみなさま、一緒にがんばりましょう。
[PR]
Commented by bokugayomu at 2010-12-03 11:49
うちの息子はスポーツの面で、娘は友達関係で、それぞれ大きな壁にぶつかっています。親も必死で応援です(汗)
Commented by akashi-asunaro at 2010-12-10 18:31
西さん!今からが大変です。がんばってください。でも西さんのDNAを受け継いでいらっしゃるので、お子さんは大丈夫でしょう!
by akashi-asunaro | 2010-11-30 17:36 | こころ | Comments(2)