《 徒然ダイアリー106 》 ~ 14期生卒塾 ~

とうとう、この日を迎えてしまいました。

 去る3月9日(日)が、うちの塾の卒塾式でした。

 当あすなろ伸学舎は、2年前から卒塾式には「中学課程の修了書」を筒をつけて、一人ひとりの名前を読んで手渡しします。

 以下、その日の写真です。

e0177961_023180.jpg


e0177961_044073.jpg


e0177961_05838.jpg


e0177961_061070.jpg


e0177961_063932.jpg


e0177961_071097.jpg


 この14期生たちは、とてもこの塾が好きなようで、たぶん今までで通塾回数がいちばん多かった子どもたちだと思っています。

 また、心がとてもやわらかいせいか、センチメンタルになる子が多いと感じました。


 いよいよ、明日(今日)が入試ですが、伝えたいことは伝わっていると思います。

 ~ 合・不合を考えずに、普段の力を発揮すること ~

 もう、それだけです。

 今日、「最後の激励」をほしさに来た女の子に捧げた言葉があります。

 
 「 集中して、馬鹿になれ!結果にこだわるな。

 合・不合を考えずに、普段の力を発揮しなさい。

 みんなが緊張しているから、自分も緊張して当たり前。

 結果はどちらにしても、それは自分の人生。

 そして、その結果は自分のこれからの財産になる。 」

 以上

 みんな、がんばれ!


[PR]
by akashi-asunaro | 2014-03-11 00:33 | 思い出 | Comments(0)