タグ:思い出 ( 56 ) タグの人気記事

 どうにか夏期セミナーの1週目が終了しました。

 この週は、全学年対象で夏の宿題に取り組みました。

 私が担当している「あすなろ午前クラス」(午前学童クラス)の小学生たちは、ほとんどみんなが終了したようです。ただし冊子になっているものだけですが、、、。あと残りは、漢ドや計ド、数枚のプリントと工作。

 今日は、何故か疲れています。とても眠たいです。

 しかし、もうちょっとがんばります。

 明日から2日間休みですから。

 というのは、特に明日は地域の夏祭り「惣利まつり」だからです。
 
 
e0177961_0191385.jpg


 数年前までは、この日はフツーに授業をしていたのですが、欠席者が3分の2以上も続出!

 また保護者からの要望もあり、昨年から休校にしました。

 ということで、明日はその祭りなんですよ。

 その祭りに行ったことはないのですが、もし行ったらとんでもないことが起こりそうで行かないことにしています。

 予想はつくでしょう!教え子や保護者がいっぱいですから、、、。

 
 でも、夏祭りっていいですよね。

 ちょっとした同窓会になったり、くじを引いて興奮したり、させられたり。

 以前、祭りでくじを引いたとたん、でっかいベルをチャリン♪チャリン♪と鳴らされ、やった!と思いきや「おめでとうございます、大はずれです!」 何それ!っと悔しい思いをしたことがあります。でも、他の客からは爆笑されていました。私が両手でガッツポーズをしていたからです。

 たこ焼き、イカ焼き、綿菓子、金魚すくい、、、みんな日本独自の伝統的産物です。

 夏祭りって気持ちが開放的にもなりますよね。嫌なことを一瞬!忘れさせてくれます。

 
e0177961_02339.jpg


 花火もまたいいですね。

 あまりにも感動して、日本人で良かったと感じることも数知れず、、、。

 
 もうすぐ8月。

 各地で祭りが盛んになってくる時期です。

 
 今年は、どこかの祭りで行ってみようかな!


 以上

 
 みんな、がんばれ!

 
 


 p.s あの~、博多山笠は行きませんでした。理由は弁解になりますから書きません。笑ってください、「へたれの私」を!
 
[PR]
by akashi-asunaro | 2013-07-27 00:32 | 日常の出来事 | Comments(0)

 うちの夏期セミナーが始まり、今日で3日目。

 おおむね良好です!

 また同時に、中3の三者面談があすなろでも始まりました。

 この面談で、1学期の反省と暫定的な志望校を一緒に決めます。

 
 大体において、こういう面談の場合、

 6割は生徒の良い所を褒め、残りの3割弱は反省点を指摘するようにしています。

e0177961_1052772.jpg


 私が中3のときの最終面談は、かなり厳しく言われました。

 「この調子では、合格しません。志望校を下げてください!」

 ショックだったのが、とても温厚な女の先生が、かなり厳しい顔に豹変(ひょうへん)したことでした。

 残念ながら、1歳下の妹がいたため志望校を下げてしまいました。

 「うちは、お金がないから公立高校へ行ってくれ!」

 この経験は焼印のように体に刻み込まれています。

e0177961_10522613.jpg

 
 明日は、私の息子と中学校で三者面談です。

 親子で志望校はすでに決めていますが、、、。

 何を言われるか覚悟はできています。

 それらは、すべて息子と私の責任です。

 明日から、息子のターニングポイントになることを願います!

            以上
 
 みんな、がんばれ!
 

 

 
[PR]
by akashi-asunaro | 2013-07-24 11:55 | 日常の出来事 | Comments(0)

 今日は、急に何かが思いついたので更新します。

 いや実は、
 
 「自分がいつから、きちんと勉強し始めたのかな~?」
 と思って考えてみました。

 しないといけないから。

 先生に叱られるから。
 
 恥をかきたくないから。


 そんな気持ちがきっかけでもあったかもしれませんが、
 それも今一の効果。


 おそらく、

 「自分自身のことをまじめに考え始めたころ」

 からだったような気がします。
        (具体的には、中2の終わりごろかな?)

 そんときは、「あいつに負けたくない、~高校へ行きたい」などと思い、
 自分を客観的に見ることができました。


 
e0177961_15445176.jpg


 たしかに、うちの塾でも、急に成績が伸びた生徒は、
 同じような気持ちを持っていたケースが多いと記憶しています。

 大体において、自分自身のことをまじめに考え始めると、
 「何らかの目標」が出来たりします。

 つまり、「目標」=「自分自身のことをまじめに考え始めた」
 ということかもしれません。

e0177961_15493771.jpg


 でも、生徒の中には、自分自身のことをきちんと
 考えることができない子もいますよね。

 そういう場合は、親御さん、学校・塾の先生そしてその子の友達などが、
 早くそういう気持ちになってくれるように、
 アドバイスをしてあげるのではないでしょうか?

 「目標」=「自分自身のことをまじめに考え始めた」場合は、

 急に生活態度が良くなったり、学習の時間が長くなったりし、
 そのような一連の行動が持続するようになります。

 
e0177961_1624294.jpg


 よっし、うちも子どもたちが一人でも多くそうなるように、
                         いっちょやったるか!

e0177961_167239.jpg


 みんな、がんばれ!
 
e0177961_16143316.jpg

 


 p.s 目標を持たせるより、自分から「目標」を言い出したときから変身すると思います。
    写真は日田の豆田町(ひな祭りで有名)
   
[PR]
by akashi-asunaro | 2013-05-25 13:32 | 思い出 | Comments(0)

 暑い、熱い! 

 最近、やけに暑くなりました。

 この灼熱の太陽の下で、各中学校で行われた体育会も大変だったことでしょう!

 なんか他人事のように書いていますが、とんでもありません!

 私も見に行きました。アホなあんちゃん2人のために。

 
e0177961_1617222.jpg


 
e0177961_1617171.jpg


 もう、暑い!いや熱いの一言につきます。

 今回は平日の火曜日(日曜雨天中止のため)に開催されたので、ギャラリーは約50%。

 とても残念ですが、それでもギャラリーの一人ひとりの応援はいつもの倍以上でした。

 
e0177961_16211110.jpg

 
 
e0177961_16213133.jpg


 おっと、主役の子どもたちは、そんなギャラリーの声援に支えられながら、一生懸命にやっていました。

 最後まで応援しましたが、とってもいい体育会でした。

 
 みんな一人ひとりが自由にそして伸び伸びとやっていたところに感心しました。
 先生たちも、うまく子どもたちを引き立てていました。
 いい中学だな~っと思い、ちょっと感動しましたね。

 みんな、おつかれさまでした。

 うちのあすなろ生の体育会も見たかったのですが、、、、。

 さて、今度はみんな勉強の大会イコール中間テストですよ。
 ここでも、みんな!いいところを見せてくださいね。

 
 おっと! 

 赤司家の今度の日曜日は、いや今度の日曜日も、

       小学校の運動会があるんですよ。
 
   またか?連ちゃん! 地獄みたいな陽射しを浴びに行く感じですが、、、。

   え~も、この際、エチオピアからの帰国者みたいになってみるか!

 
 いや!そうではありません。

 初々しい気持ちを抱いて娘の応援に行って来ます。


 しかし、弁当をつくる奥さんは大変ですね。

    みんな、がんばれ!

              以上
[PR]
by akashi-asunaro | 2013-05-23 17:02 | 日常の出来事 | Comments(0)

 うちのGW(ゴールデンウイーク)は、当初は未定でしたが急に計画して、宮崎の高千穂に行ってきました。

 高千穂(宮崎県)は、私の母親の生まれ故郷なんですよ。例年、夏の勉強合宿のあとに行っていますが、どうしても「荒立神社」に行きたくて計画したんです。

 高千穂といえば、おそらくこんな感じの観光スポットが有名でしょう!(以下、私が撮ってきた写真です。)

【高千穂峡】
e0177961_23103990.jpg


【東洋一?の橋】遠くに見えるでしょう。あの橋に行って、下を見て来ました。ヤバイっす。
e0177961_23121048.jpg


【神々が宿る国】らしいです。
e0177961_23141421.jpg


【天岩戸神社(あまのいわと)  鳥居】
e0177961_23144946.jpg


【天岩戸神社境内①】 非常に厳粛なムードになります。あの「菊の文様」が!
e0177961_2315235.jpg


【天岩戸神社 境内②】
e0177961_23161572.jpg


【天安河原宮①】いわゆる「洞窟」っぽい神社 
e0177961_23164312.jpg


【天安河原宮②】
e0177961_23171169.jpg


 ここまでが「有名な観光スポット」っていうか、最近では特に天岩戸神社や天安河原宮が「パワースポット」のブームで観光客が多いみたいです。

 うちは、ここ高千穂には毎年恒例のように行っています。それで、昨年、現地の親戚から「荒立神社」を勧められ、上記コースにプラスしました。その神社は、商売や芸道にご利益があるそうで、かなり多くの芸能人が参拝されているらしいです。
 実は、うちも昨年、お札を購入したところ、なんかそのパワーがあったようでした。だから!・・・です。

【荒立神社①】
e0177961_2374675.jpg


【荒立神社②】
e0177961_2384197.jpg


 うちの高千穂での過ごし方は決まっています。
 上記のコースを参拝したあとは、高千穂温泉そして高千穂牛を見て、自然を堪能し最後はバーべキューでしめます。

【親戚の牛舎①】数十頭もいます。
e0177961_254599.jpg


【親戚の牛舎②】
e0177961_261723.jpg


【高千穂の郷土料理】今回はじめて用意してくれました。
e0177961_282974.jpg


【高千穂牛の肉】現地の人がいわく、「松坂牛は高千穂牛だよ!」。とにかく、ウマイッす。やわらかくって、口の中で、入れたとたんにジワッと溶けていく舌触りです。はい!
e0177961_210555.jpg


【高千穂の自然①】宿泊させてもらっている家からの風景
e0177961_243556.jpg


【高千穂の自然②】親戚の持っている空き家でいつも寝泊りしています。
e0177961_24148.jpg

*見える田んぼや畑は、親戚の所有らしいです。牛の飼育や田・畑とタバコの栽培で超多忙。
うちの息子たちは、何度か手伝いを兼ねて泊まりに行っていました。(邪魔と思うんですがね)
いつか、あすなろのチビッ子たちも、そういう企画が実現できたら!と考えています。

 高千穂へ行くのに、赤司家はお金がほとんどかかりません。高速代1,200円が往復とガソリン代ぐらいですか?イイでしょう!

 空気が澄みきっていること。JRが通っていなく、見てのとおり、全く何もありません。
 ゲームセンターやレンタル屋?見たことがないです。コンビにも2~3件あるかな。ジョイフルも22時に閉店らしい。
 
 高千穂の人々は、大自然と人の付き合い、そして神々を大切にする「田舎の民族」です。

 だから、わたしもそんな「無添加の土地や人々」の中に同化したくなります。

                以上

 p.s 高千穂のことは以前も掲載したかもしれません。いつか、塾関係スタッフやお友だちを連れていきたいと考えていますが?

 
[PR]
by akashi-asunaro | 2013-05-14 01:24 | 日常の出来事 | Comments(0)

 ひさびさの更新です。

 新学期が始まって3週間目に突入。

 ようやく授業がはじまりました。

 いったん卒塾した高1生も、少しずつカムバックして来ています。


 やはり、中1と高1の制服姿は初々しい。


e0177961_18273111.jpg
 

 そう言えば、思い出します。自分の中1のときを。

 身長131cmしかなかったので、制服は特6サイズ。

 そのため、おふくろと博多区の川端の店までチンチン電車に乗って、、。

e0177961_1834357.jpg


 中1の新学期始まってすぐに、
  友だちがたくさんでき、みんなの推薦で学級委員長に。


 体育(うんどう)会座りの全校集会で学級委員長を発表され、
   みんなの前で立ったそのとき大笑いされました。 

 そのときの女子の学級委員長の背たけが160cmぐらいありましたから、
   30cmの差があったからでしょう?

 当時、生徒数1600名以上もいるマンモス中学校。

 私にとっては、その笑い声はかなりの騒音でしたが、
  そのおかげで、その後も人気者になりました。
 
 でも、身長のことは何故か全然気にしていませんでした。
 それは、今でも分りません。

e0177961_1842019.jpg


 ただ、勉強やスポーツにそして友達をつくることにも、
                 
    誰にも負けたくないという思いがあったからかもしれません。
 
                          以上

p.s うちの2番目の息子も中1になりました。ご安心ください!カレの身長は150cm弱ですから。今は、このオヤジの願いを聞いてくれて、全国レベルのハンドボール部に入部してくれました。目指せ、全国制覇!
 

[PR]
by akashi-asunaro | 2013-04-24 19:03 | 思い出 | Comments(2)

 
e0177961_0402233.jpg

            過  程


 誰でも成功するとき あるいは失敗するときがある

       そして 結果を評価したがる

 
      しかし 結果が問題ではない

      問題なのは その過程である



    一生懸命に努力して その結果が

      たとえ失敗だったとしても

    その努力は いつか報われるだろう

   
   その努力は いつも誰かが見ているから




  *この詩は、卒塾式のときに配ったもので、HPにも掲載しています。
e0177961_0361571.jpg
 

 今日3月19日は公立高校の合格発表です。
 
  あすなろ生は、一人ひとり全員が最後の最後まで努力しました。とても立派でした。しかし、この「公立入試」は一回きり!その日の「できばえ」で決まってしまう過酷な試験。しかも初体験でした。だから、結果なんて予想できません。ただただ、みんな合格しているようにと祈るだけです。もしかしたら、みんな「サクラ咲く」かもしれません。その逆に、たくさんの人のサクラが「つぼみのまま」かもしれません。とにかく、キミたちの両親、兄弟、祖父母そして学校やあすなろの先生たちも共になって努力しました。それが精一杯のことであり、またそれがこの日までのすべてでした。

e0177961_03725100.jpg
 

今回の発表で、
 
 「サクラが咲いた人」へ

 思いっきり喜び、しかし反省すべき点は反省して、他者に負けないように、これからも努力してください。


 「サクラがつぼみのままだった人」へ

 気が済むまで泣いてもいいです。ご両親や周囲の人たち、そして私たちあすなろの先生たちも同じ気持ちですから。

 そして、涙が枯れたら、そこから気持ちを変えてがんばってほしい。

 この「悔しさ」を忘れずに、これからも努力してください。まだ、やることが残っていますから。

 それは、次のチャレンジでその「つぼみ」を咲かせることなのです。
  
                   あすなろ伸学舎 塾長 赤司 穣
[PR]
by akashi-asunaro | 2013-03-19 01:00 | こころ | Comments(2)

《 卒塾 13期生 》

 2013年3月10日 日曜日。 
 
 あすなろ13期生の中3生が卒塾式を終え、巣立っていきました。

 まだまだ、教えたいことがたくさんありました。

 まだまだ、言い残したことがたくさんありました。

 しかし残念ですが、昨日で卒塾してしまいました。

 
 毎年のことですが、こういう時って、いつもこうなります。

 しかし、今年はちょっとだけ違っていました。

 2月下旬から模試、模試、模試。そして授業、授業、授業。

 例年になく、超ハードなスケジュールで子どもたちもそして、全員おやじの3人講師もガンバリました。

 「塾長!もうテスト慣れしたよ!」と子どもたちが言うくらいの効果があったみたいです。

 
 また、この約2週間近い連続の通塾日に、
        送迎をしていただいた保護者のみなさま、
                     ご協力ありがとうございました。

 あすなろのこどもたちは、我々と保護者さまみなさんと共に、
                出来る限りの努力をしたと感じています。

 明日は最後のワンチャンス!
 
      「時の運」もあるかもしれませんが、

 今日まで

 一生懸命に受験勉強を送ってきた

 あすなろの生徒たちは、

 みんな立派だったと感じました。

 また、 みんな!あすなろで勉強してくれて、ありがとう!

 みんな、ガンバレ!

                   

 最後に、13期生の思い出の写真をどうぞ!               
                   

e0177961_18194628.jpg

 〔集中!集中!〕

e0177961_18134677.jpg

〔ちくしの進学教室との勉強合宿〕「行儀よく号令とともに食事」
 行儀がいいのは食べるときだけ?
e0177961_17593439.jpg

〔合宿のファイナルテスト〕恐るべきちくしんパワーを見せられた、くそ~!

e0177961_18143082.jpg

〔合宿での食事〕なんか、うれしそ~う。

e0177961_1924745.jpg


〔個別指導〕やっぱ数学ムリ!早く教えて!

e0177961_18161626.jpg

〔夏のレクレーション・ボウリング大会〕「頼む!真ん中に~」
e0177961_1816422.jpg

〔夏のレクレーション・ボウリング大会〕

e0177961_1815635.jpg

〔夏のレクレーション・ボウリング大会〕
最初は盗撮?と疑われたが、口説いて、どうにか撮らせてくれた。ホンマにあきれますわ!

e0177961_17582978.jpg

〔12月15日の合格祈願〕この日は、あすなろに神が降臨した日。
でも、みんなクスクス笑ってしまった。宮司さん、すいません!

e0177961_18191038.jpg

〔みんな集中していた別館〕
くしゃみするとみんなから「うるさい!」「くしゃみすると言ってください」と生徒たちからしかられた。

e0177961_17562563.jpg

〔卒塾式の日〕いろいろな事情で10数名欠席でしたが、どうにか無事終了。

 以上ですが、この13期生はものすごく元気があった生徒たちでした。

みんな、ありがとう!
                             塾長より
 
[PR]
by akashi-asunaro | 2013-03-11 19:53 | 思い出 | Comments(6)

 最近、入塾が増えています!

 本館や別館共に新顔が少しずつ増えてきています。

 地域のみなさま、また在塾生のみなさんそして保護者のみなさま!

 ご紹介いただき、ありがとうございます。

 しっかり、昭和風味を加味した指導で、ビシバシやっていきます。


◆さて、我が家のGWは、毎年恒例の「潮干狩り」。

 
 今年は、どうだったでしょうか?

 ここは、和白の干潟です。
 
e0177961_2220481.jpg


 
e0177961_22214570.jpg


 
e0177961_22221927.jpg


 
e0177961_22223565.jpg


 
e0177961_22241382.jpg


 けっこう採れたでしょ!

 潮干狩りは、一生懸命に掘りまくりそして貝が見つかったときの喜びが最高なんです。

 その連続なんですよ。だから楽しいんでしょうね。

 そうですね、3年目にしてやっと成果がでたという感じです。

 腰のほうは、どうにかこうにか大丈夫でした。
 
 来年も行こっと。



◆話は変わって、

 今、本館の小学生つまりジュニアA(小6:5科)、ジュニアB(小6:3科)、プレジュニア(小5:3科)の3コースで新聞を書写させています。(この内容は職員ブログ「みんなひのきになれる」で掲載)
 
 具体的には、西日本新聞の1面の下に掲載されている「春秋」を書写させています。
 実は、その「春秋」専用の書写ノートが新聞販売店で販売されていたのです。それで早速購入!


 
e0177961_22382095.jpg


 
e0177961_22384218.jpg


 毎週1回だけ書写させているそうです。

 たいへんかどうかはわかりませんが、きっと、、、

 字がうまくなる。

 漢字が強くなる。

 集中力がつく。

 忍耐力がつく。

 わたしが感心する。

 
 これらのどれかに、なれると思います。

 
 がんばれ! あすなろっ子!

           以上 

 

[PR]
by akashi-asunaro | 2012-05-11 23:26 | 思い出 | Comments(0)

 久々の更新です。

 どちらかと言えば、「あえて、、、。」と言ったほうが良いかもしれません。

 この21日間は、とても長く感じ、公立高校の合否発表が終わると、短く感じてしまう。

 結果的には、そんな複雑な気持ちを抱いてしまった期間でした。


 先ほどの「あえて、、、。」という言葉を使ったのは、高校入試の倍率をみなさんが入試まで何度も見られるだろうということからでした。
 3月1日から21日までのPC訪問者数は3,600(1日平均180)と、けっこうなアクセス数でした。
 ありがとうございました。これからは、また頻繁に更新していきます。

e0177961_23351116.jpg

★さて、公立高校入試の結果ですが、

 今年のあすなろの中3は、少なかったので他塾のようにボリュームがありませんし、また少ない人数ですから具体的な数字を挙げますと、何かと問題になりますので、全体の合格率で書きますね。

 合格率は約82%。
 
 あと一歩とどかなかった生徒は、2名でした。

 そして、私立公立合わせての第1志望合格率をはじいてみますと、90%。

 どのように数字をはじいても、公立入試で2名の不合格を出してしまったことに変わりありません。
 
 とても残念で悔しいですが、これが現実なんですね。

 どちらにしても、これから3年後は大学入試がありますので、今春4月から心機一転!みんな高校生活で、がんばってほしいと願っています。

e0177961_23362037.jpg

★また、これから受験生になる新中3生のみなさんや先生方に私なりにアドバイスしますと、
 
 福岡県の公立入試問題は、難化傾向にあります。そのため、パターン学習や傾向と対策などで日々教場で学習やご指導されると思います。が、それも大切なことですが、

 あらゆる問題に対して、柔軟に対応できる能力を持つ必要があります。そのためには、「なぜ、どうして」と、疑問を抱いてそれに納得した学習が必要だと考えています。

 つまり、公立入試の問題は、そういう能力が要求されるわけなんです。

 あくまでも、形式にこだわらず、「理解力」「読解力」「表現力」そして「創造力」が身につく学習や指導が必要かと思っています。これからの指導者は大変です!

 特に、英語に関しては、とても難しく偏差値55以下の生徒たちには、楽に解けないと思います。

 3~4年前から国語が難化し、お次は英語の番になってきたのかな?なんて思っています。

 こういうことから、現中2、中1の定期テストには、長文や読解問題そして条件英作文が出題され、平均点が年々と下がってきています。

 まあ、学校の先生方に負けないように、がんばりますわ!

◆最後に、思い出の写真を何枚か掲載します。

e0177961_23444629.jpg


e0177961_23452462.jpg


e0177961_23454437.jpg


e0177961_23472712.jpg


e0177961_001724.jpg


e0177961_012691.jpg


e0177961_042954.jpg


e0177961_0423163.jpg


e0177961_004986.jpg


e0177961_023657.jpg


e0177961_0425011.jpg


e0177961_043841.jpg


e0177961_0432756.jpg


うん、みんながんばった!おつかれさん。

みんな、これで「あすなろ中学部課程」は修了です。

みんなちょっと、休んで今度は春期講習でまた鍛えます。

次は、「あすなろ高等部課程」のラストステージ! イコール 大学入試へトライ。

がんばって、いくぞ!

                  以上 



 
 
[PR]
by akashi-asunaro | 2012-03-23 00:59 | 思い出 | Comments(2)